スーパーみなとや 沿革


1946年 昭和21年 2月 八戸市長横町において冨田商店を創立、食料品店を経営
1949年 昭和24年 1月 八戸市鮫町持越沢3に移転、みなとや商店と改称
1959年 昭和34年 9月 有限会社みなとや商店設立
1976年 昭和51年12月 スーパーみなとや尻内店を開設(1店舗目)
1978年 昭和53年 7月 スーパーみなとや大杉平店を開設(2店舗目)
1980年 昭和55年 6月 本部にコンピューター導入、OA化完了
1981年 昭和56年10月 スーパーみなとや白銀大久保店を開設(3店舗目)
1982年 昭和57年 7月 社名を「有限会社スーパーみなとや」に改称
1983年 昭和58年12月 スーパーみなとや類家青葉店を開設(4店舗目)
1984年 昭和59年 7月 全店POSレジ導入、POSシステム、SA化完了
1985年 昭和60年10月 スーパーみなとや鮫店を開設(5店舗目)
1986年 昭和61年11月 スーパーみなとや河原木日計店を開設(6店舗目)
1990年 平成 2年10月 スーパーみなとや売市店を開設(7店舗目)
1991年 平成 3年 6月 全店オンライン自動発注システム(EOS)稼動
1991年 平成 3年 9月 湊中道配送センターを売市に移転し売市物流センターと改称
1991年 平成 3年10月 スーパーみなとや湊中道店を開設(8店舗目)
1992年 平成 4年 4月 スーパーみなとやデリカセンターを開設
1993年 平成 5年 3月 「有限会社スーパーみなとや」を「株式会社みなとや」に組織・社名変更
1993年 平成 5年11月 スーパーみなとや下長石堂店を開設(9店舗目)
1996年 平成 8年11月 Mポイントカード開始
2004年 平成16年 5月 共同配送開始
2010年 平成22年12月 ホームページ開設・ネット販売開始


ホーム